宮崎の高校野球名勝負名チームの記録

宮崎の高校野球の過去の名勝負と名チームの記録です

宮崎の高校野球名勝負名チームの記録

秋季高校野球九州大会の結果の感想

秋季高校野球九州大会が11月の上旬に鹿児島市の平和リース球場で開催されて、今日 決勝戦が有り、九州国際大付属が優勝を果たして大会の幕を閉じました。宮崎県の代表は一位が小林秀峰高校、二位が日章学園で出場し小林秀峰高校は緒戦で長崎の強豪の長崎日大高校に、16-6の8回コールド負けで姿を消しました。
宮崎の高校野球名勝負名チームの記録

今年の秋季九州高校野球大会宮崎予選会の結果の感想

10月の中旬に秋の九州高校野球大会の宮崎予選が行われて、優勝は小林秀峰高校、準優勝は 日章学園、三位に富島高校、四位に都城泉ヶ丘高校という結果になりました。小林秀峰高校は初めて九州大会へコマを進めることになります。
宮崎の高校野球名勝負名チームの記録

今年の夏の全国高校野球宮崎予選大会の観戦記

103回目の夏の甲子園の宮崎予選会がサンマリンスタジアムとアイビースタジアムで行われています。 今年の宮崎勢は県立の宮崎商業高校が選抜出場を果たして、今大会は第一シードで一番注目されています。
宮崎の高校野球名勝負名チームの記録

特別編 100回大会の甲子園を神戸に見に行った

100回記念大会の夏の宮崎代表校が日南学園に、決まって私はアルバイトで貯めたお金に余裕があったので、またとないチャンスだと思って神戸に直接行って、甲子園の試合を生で見る計画を立てた。第4日目の日南学園×丸亀城西の試合が行われる日に照準を当てて5泊6日の旅行の計画を立てて、 出発した。神戸旅行の活動内容を記述しています。
宮崎の高校野球名勝負名チームの記録

100大会世代の宮崎高校野球予選大会

100回記念夏の全国高校野球選手権大会の宮崎県予選の注目の試合の結果や内容をまとめて記述しました。優勝候補の強打の延岡学園は有力校の宮崎工業の前に姿を消しました。戸郷投手のウルスラは日章学園の強力打線に捕まり敗れました。日南学園が優勝しました。
宮崎の高校野球名勝負名チームの記録

準優勝後の延岡学園3

延岡学園の有力世代の選抜大会出場権を手に入れた九州大会、選抜大会の抽選会、選抜高校野球大会、6月のMRT招待高校野球大会の結果や内容について記述しています。 延岡学園は、九州大会で筑陽学園と明豊を破って選抜当確への流れを引き寄せました。
宮崎の高校野球名勝負名チームの記録

準優勝後の延岡学園2

藤谷投手の世代と、新チームになって、1年生大会で小幡選手の登場、重本監督が指揮した前半戦と、三浦監督が指揮した後半戦のことについて記述しています。 重本監督が指揮していた時期は、当時の九州の高校野球の傾向と監督の野球が合わなくて苦戦を強いられました。
宮崎の高校野球名勝負名チームの記録

準優勝後の延岡学園 1

2013年の夏の甲子園で準優勝になった延岡学園の重本監督の名は全国に知れ渡るようになり、県内の各地や県外からも有力な選手が延岡学園の門をたたくようになりました。準優勝してからの延岡学園の活躍を追いました。1年時の夏の宮崎大会に3選手がスタメン入りして活躍しました。
宮崎の高校野球名勝負名チームの記録

延岡学園の準優勝 

2013年に夏の全国高校野球選手権大会で準優勝になった、延岡学園高校の県予選の勝ち上がりと甲子園での活躍の内容を記述しました。緒戦、自由ヶ丘高校、2回戦弘前学院聖愛高校、3回戦富山第一高校、準決勝花巻東高校、決勝前橋育英高校。
宮崎の高校野球名勝負名チームの記録

日章学園高校

日章学園高校の昔から今までのチームの特徴の紹介。江川投手からホームランを打った、石渕国博選手や、2002年に甲子園に初出場したブラジル出身の3選手を擁したチームの 活躍や、最近の戸郷投手擁する聖心ウルスラ学園×日章学園の戦いぶりを取り上げて記事にしています。
タイトルとURLをコピーしました